バーニーズ マウンテン ドッグ てぃなの日記


by てぃなまま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

輸血

お友達のワンちゃん,ティピちゃんが輸血を必要としているでしゅ。

昨日 辻堂犬猫病院に行ってわたちの元気な血液を
ティピちゃんにあげて来たでしゅ。
マッチングテストは数日前に済んでるでしゅ。

先代のミントおね~しゃんもいろんなお友達から協力してもらったでしゅから
ママはいつか元気な2代目が来て、供血犬を必要としているお友達が
いたら、あの時のお返しをしたいとずっと言っていたでしゅ。

『わたちはこんなに元気でしゅから、きっとティピちゃん元気になるでしゅよ』
a0108146_22172374.jpg


「供血犬」という言葉も、血液が合うかどうか調べる「マッチングテスト」という言葉も
パパもママもミントおね~しゃんに輸血が必要になるまで全く知らなかったそうでしゅ。

緊急に血液が必要になってミクシィの「供血犬」というコミュにも入ったそうでしゅが
まるっきり反応もなく、あせっていたら近くの犬友達が協力を申し出てくれたそうでしゅ。

いつも仲良く遊んでもらっていたワンちゃん達は皆 高齢犬(8歳越えてた)だったので
ママは「血液を下さい」って、あまり面識のないお友達には頼みにくかったそうでしゅ。


でも、近くの犬友達から伝言のように『ミントちゃん輸血が必要』とミントの輪が広がり、
多くの人から申し出てもらい、パパもママも感謝の気持ちでいっぱいになったそうでしゅ。

供血犬になれる為には、いくつか条件があります。

まず、健康な大型犬。年齢が若い犬(出来れば7歳以下)
残念ながら兄妹犬はダメだということをママは今回知ったそうでしゅ。

これらの条件をクリアして、初めて「マッチングテスト」を受けるでしゅ。

なかなか、これらの条件をクリア出来るワンちゃん友達は近くで見つけることは
難しいでしゅ。
更に、輸血が何回も必要となると、何頭もわんちゃんを見つけておかないといけないでしゅ。

でも、なかには供血犬になって、病院や先生が怖くなるような子もいるでしゅ。
そうなると、性格も明るい子の方がいいかもしれないと、ママは思ってるでしゅ。

後は信頼出来る先生か?ということも大事でしゅよね。



『こーいうことは、順番だからね。
いつかてぃなもお友達のお世話になるかもしれないからね。
今日はてぃなが頑張ってね』ってママに言われたでしゅ。

いつもの信頼している先生方だしわたちは大丈夫でしゅ!

大型犬は800ccくらい採っても大丈夫らちいでしゅが、てぃなの先生は
『無理をしないで400ccいただきますね』って。

1回の採血で400cc、5分くらいで終わっちゃいまちた。
先生が最近 一ヶ所刺して400ccを5分くらいで採る方法を開発したとか言ってたでしゅ。
以前は一ヶ所200ccだったので、400ccだと2回注射をしてたんでしゅ。

終わった後は、『頑張ったね』って先生からオヤツをもらったでしゅ。
 実は、ママがトラウマにならないように、そっと先生にオヤツを渡してくれてたでしゅ。
ラッキー♪

わたちはいつもこんなに元気でしゅ♪
a0108146_22523955.jpg



ティピちゃん頑張って下しゃいね。

毎日 お祈りしてるでしゅよ♪



ティピちゃんの為に てぃなは頑張ったね、と思ったら
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
[PR]
by mintpgn | 2011-05-08 23:22 | バーニーズ(BMD)